あの純粋な気持ちはどこに・・・

"小学校4年のとき、好きになった同じクラスの男の子。
私の前の席に座っていて、
うしろの私に何でも文句ばかり言ってくるので、
嫌われてるのかと思って、最初は嫌いだった。
席替えをして、彼は一番前。
私はちょっと斜めうしろ。
離れてよかったと思って、
ふと彼に目をやると、
彼の後ろに席が移った女の子が
困った顔をしていた。
彼はうしろの女の子に、
私と同じように何かしら文句を言い、
ちょっかいを出していた。
それを見て、「誰でもあんな風な態度なんだな~」
とちょっとホッとした。
それから、うしろに振り返っては女の子にちょっかいをだす、
そんな彼が可愛くて、毎日見ているのが楽しくなった。
いつの間にか、自分でもわからないくらいすごく自然に
彼が好きになっていた。
だんだん目が合う回数が増えてきて、そのたびドキッとして、
あれ?私、彼のこと好きなのかも。。
とそこでやっと自分の気持ちに気付いた。
中学に入ってもずっと好きだった。
相手も私が気になっていたような
そんな雰囲気だったけど、
結局、気持ちも伝えずに終わってしまった。

今、30代にもうすぐなるけれど、
あの時のような純粋な気持ちで、
人を好きになるようなことは
あれっきり全くなくなってしまった。
頭で考えて好きになるんじゃなくて、
心で好きになる。

あ~。。あんな気持ちにもう一度なりたいな~。。"

結婚情報

関連エントリー

 
Copyright © 2011 婚活Q&A 【 パートナーエージェントへ直撃インタビュー! 】. All rights reserved