お付き合いが断りずらいとき

---コンタクトの後、相手に断りたいけど断りにくいとき、コンシェルジュが代わりに断ってくれることもあるのでしょうか?

はい、それは我々のほうでやります。もちろんその理由もお話してですね。

一回目のコンタクトのときは、相手のフルネームと連絡先を聞かないというのが原則なので、返事は「YES」でも「NO」でも必ずパートナーエージェントから伝えることになります。

「YES」の場合は、そのことを伝えてあげる。ご交際になったときは
お互いの連絡先とフルネームを伝えてあげる。

「NO」の場合には残念ながら今回はお見送りでしたということを
伝えていきます。

---中には断れることでショックを受けて、心がポキっと折れちゃう方も居ると思うのですが、そういったときはどのようなアドバイスを送っていますか?

確かにゼロではありません。ただ、せっかく結婚活動をするわけですから一人で縁が無かったとしても、必ずもっと先に向かって前向きに動いていきましょう。10人と会って10人からYESを貰わなければいけないわけでは無いのですから。

こちらも一人しか選ぶことが出来ないわけですからね。

結婚情報

関連エントリー

 
Copyright © 2011 婚活Q&A 【 パートナーエージェントへ直撃インタビュー! 】. All rights reserved